日記・コラム・つぶやき

ナスの苗、寒あさにやられる

昨日の朝は北海道だけでなく、日本全体が寒かったようですが、北海道の十勝では残念ながら霜によりアスパラが被害を受けたようです。

去年も空知方面で霜の被害が出ましたので、2年続けて季節外れの霜被害となりました。

温暖化の影響? 太陽活動の影響? 地殻の活動?

異常気象は分かりますが、原因は何ぞや。複合的なものかもしれません。

今週初めにほんの少しですが、実家の畑でトマトと茄子の苗を植えました。

寒さ対策もちゃんとしました。

Hatake1_001s  苗にビニールをかぶせ、4隅に棒を突き立ててピンと張るのですが、結構手間のかかるものです。

低温の朝、庭に生えているアスパラは大丈夫でした。

Hatake1_003s

十勝と違って、うちの地方は大丈夫だったんだねぇ、と安心したのですが・・・

Hatake1_002s トマトの苗は、一番上のが少し変色してました。

でも、この程度なら大丈夫。

Hatake2_001s 問題は、茄子でした。

残念ながら、問題ナスとはいきませんでした。

葉が全て丸まってヘタ~っとなってました。

茄子の苗はトマトに比べて寒さに弱いのですね。

寒い地域の場合、気候が不安定な時期は、簡単なビニルハウスで育てるのが良いようですね。

今日はカボチャの苗を畑に移す予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近地震が多め?

ここ最近、震度3程度の地震が多いですね。

JISを見ますと、本日は11個の報告がされてました。少し多めでしょうか。地震雲が6件カウントされてました。

北海道の釧路沖の前兆だったのでしょうか。

ハワイなどの海底火山が大噴火するかもとの情報がありますが、本当に活動が有るとしますと、一応火山ですので3週間前頃から微動などの前兆が確認されるのだと思いますが、大きな被害が想定されるとなりますと、パニックを避けて要人を避難させる為に隠蔽される事が考えれれますね。

火山にも地震雲の様な眼に見える前兆が無いものでしょうかね。

インフルエンザと津波なんてダブルパンチになりませんように。

不況風が吹き荒れている時は色々な事が起こってしまうものですけどね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイブリッド車なんて高くて買えないし

リンク: ハイブリッド車、どこが環境に優しいの!? - 速報:@niftyニュース

さして効果の無い商品という事でしょうか。

いくら支援が有るとしても、値段が高いので財力が有る人でなければ買えませんね。

本当に地球環境を考えるのでしたら、こういう物は、巨大な人口を誇る中国やインドの大衆層が楽に買える程度のプライスで提供するべきですよね。

一部の地球人だけが乗っていてもしょうがない。

ハイブリッド車も、CO2を出さないと謳い文句の原発同様、地球温暖化にかこつけた商売.の様ですが、世界一のCO2排出国であるアメリカが京都議定書から完全不参加を表明した今、温暖化対策の価値観に大きな揺らぎが出て来たかと思われます。

ところで、温暖化は本当にCO2などが原因なのかも揺らいでいますね。

現在の気象変動は、地球内部地殻よりも深いマントル層の活動の活発化、黒点の長期消滅に見られる様な太陽活動の変化などに主な原因が有るように思われるのですが、国家も学会もそれらについては一切取り上げられる事は無い様です。

意見をすれば、とんでも系マニアの戯言として笑い物扱いにして受け流す事でしょう。

先日NASAは太陽の黒点異常について、「地球を寒冷化させる程の影響は無い」とさらりと発表してましたが、温度変化は地球以外でも観測されていることから、太陽系全体での変化が起きていると考えた方が良いと思います。

太陽がくしゃみをすれば地球も風邪をひくでしょうから、影響が無いとは考えられませんね。

国家も企業も、CO2以外の要因を認めてしまいますと温暖化対策産業の利権が水の泡になりますしので、ぎりぎりまで何とかこのままの状態で稼ごうとするのでしょうか。

如何なる天変地異や災難があろうとも、自分達は財力に物を言わせて生き残るつもりで。

今のままでは色々な物がひっくり返ってしまう事になりそうですけど、改心が間に合うといいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小沢さんの西松建設裏金事件ですけど・・・

民主党代表の小沢さんですが、元自民党でしたね。

政治の裏表をよ~くご存じのお立場かと思います。

であれば、今の金融危機は回復不可能であり、日本の政治で噴出している諸問題は戦後日本を占領したアメリカの言いなりから端を発しているもので、逆らえばミサイルが飛んでくる事になるのを知っていたならば、本気で政権を取り、総理になろうとするでしょうかねぇ。

以前から小沢さんを見てますと、本気で政権を取る気は無さそうに感じていたのは私だけでは無いと思います。

そうしますと、このタイミングでの西松事件発覚は、誰かからの指示であれ自身の考えであれ、自から発したネタではないかと疑いたくもなります。

これで仮に自民党が選挙で勝つとなれば、とある特権階級からしますと功労者であり、民主党が与党になったとしても、小沢さんはカヤの外にいて金融崩壊を防げなかった批判を国民から受ける事もなくなる寸法だったりして。

私の勝手な妄想ですけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

白雪

白雪を紹介します。

最近は乙姫だの天女だのと言ってますが、今回の「白雪」って姫の事ではありません。

カボチャです↓

003_2

表面の皮が白いので「白雪」と言うのでしょう。

北海道の実家が栽培したカボチャですが、肥料の影響か、直径13cmほどで小ぶりです。

大きさ比較の為に置いた男爵イモ。こちらは去年のGWに私が父と植えた芋です。

先日14日の異常に暖かな気温のせいで、ダンボールに入れてダイニングに置いてたイモが芽を出したので、目をもいで冷蔵庫に移しました。

これでまた保存がきくでしょう。

話を白雪に戻しますが、このカボチャは煮ても荷崩れしないので、長い時間煮込む料理に適しているでしょうか。

普通のカボチャでしたら、シチューに入れると溶けて、クリームシチューが黄色くなるのですが、白雪は解けないのでシチューは白いままで、ちょっと驚きました。

スーパーで売ってるカボチャは外国産が多いですね。オーストラリアとか。

農薬が気になりますし、また値段も高いのが気になります。

 戦後の食糧難に、町のいたる所を畑にしてカボチャの栽培が行われましたが、比較的育てやすく沢山取れますし、保存もききますので、今後食糧難が来た時には自家栽培でカボチャなどいかがでしょう。

その際には、ルフランさんの殺虫剤が必需品となる事でしょう^^

ちなみに私、カボチャはカンボジア原産であり、1500年代に日本に伝来した事を山岡宗八の小説で知ったのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鳥取大で救急専門医が全員退職 - 速報 ニュースより

吹き出る諸問題を解決しないばかりか、弱者に負担を強いる今の政治を見ていますと、経済破綻、異常気象による飢饉、果ては戦争により人口を削減し、特権階級だけ金を貯め込んで生き残ろうみたいな思惑が見えるのは気のせいでしょうか。

まず懸念されるのが金融経済ですが、アメリカのビッグ3救済が実現しない場合、大変な事態を招く事になり、医療問題どころではなくなるかもしれません。

成り行きを見守りましょう。

===================

(金太郎さん)

お疲れ様です。

この記事は何日か前にテレビで報道してました。
確かに、救急医と産婦人科医が不足してきてます。
鳥取の市立病院では、小児科医がいなくなり、他の病院から派遣してもらってます。

このままじゃ、今後の災害時の受け入れ体制に支障が出て、助かる命が助からなくなる可能性もありますね(-_-;)

(とっち)

お疲れ様です。

鳥取の救急医療がピンチですよ。
鳥取に限らず、地方で崩壊寸前だとか。

救急外来は多忙過ぎるのが問題で(尚且つ低賃金)、体調を崩すドクターが後を
絶たない現状なのでしょうね。

桝添厚生労働大臣に医療機器を直訴したところで、改善する余地は無いのでしょ
うか。
諸問題が噴出している日本ですが、アメリカほどではないにしろ、もはや末期症
状ですね。

リンク: <a title="「命の砦」3次救急が崩壊寸前 鳥取大で救急専門医が全員退職 - 速報 ニュース:@nifty" href="http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jcast-35736/1.htm#TB_inline?height=180&width=440&inlineId=mainLink">「命の砦」3次救急が崩壊寸前 鳥取大で救急専門医が全員退職 - 速報 ニュース:@nifty</a>.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

破綻は置いといて、違う話です

あらあら・・・

お得意さんの依頼で日本綜合地所の物件をたまに手掛けてましたが、破綻ですか。

先月管理物件のマンションの管理人さんが、かなり危なそうだよ・・・なんて言ってましたけど、金融危機から早かったですね。。。

私の周りも、そろそろ影響出てきたかな。

日本綜合地所で思い出しましたが、去年の夏にリフォーム済みのオフィス物件で昼休み、一人で休憩していたのですが、壁の向こうでコツコツコツとヒールで歩く音が聞こえて、洗面の水道を使っているのであろう、壁の中の排水管に水が流れる音が聞こえてました。

各階ともエレベーターが出入口になっているワンオフィスで、共用部の廊下の無いビルでして、私のいた階には誰もいません。

立派なビルですので上下階の足音が聞こえる事は無いと思います。

可能性があるとしますと非常階段からの音かも知れませんが、非常階段からは化粧室に入れませんし・・・

タバコでも吸いに非常階段に出る人が居た可能性も考えましたが、非常口の扉は特殊なタイプですので、普段は出入りしないと思います。

昼でしたので、その時は仕事の事で気が張ってましたし、上の階で誰かがトイレ使ってるのだろうぐらいで気にしてなかったのですが、後になって、よく考えたら音が聞こえるなんて変だなぁ・・・と。

まあ、何かの加減で他の階の音が聞こえたあのだとしておきましょう。

http://news.nifty.com/cs/economy/stockdetail/reuters-JAPAN-363184/1.htm

日本綜合地所が会社更生手続き、負債総額1975億円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ミスター渡り」と言われている人がいるそうな

”ミスター渡り”と言われている人事院のトップである谷公士総裁が、組織防衛の為に法案成立まで抵抗を続けるそうです。

まあ、自民党が官僚と闘って改革を進めますよと、自民党を守るための演出の可能性もありますので、遠巻きに見ている事にしましょう。

それよりも問題なのは、この部分です。

「また、昭和28年以降、人事官3人のうち1人は報道機関の幹部経験者の指定ポストで毎日、朝日、読売、NHK、日経の退職幹部が歴任。閣僚経験者は「報道機関が人事院を批判できるわけがない」と打ち明ける。」

これですから、有事になれば報道機関は大本営放送になる訳ですよね。

今でさえ、本気で国家に都合の悪い事を言えないのですから。。。

http://news.nifty.com/cs/topics/detail/090204105813/1.htm
ミスター渡り"の説得工作術
渡り年内廃止へ 立ちはだかるミスター 谷人事院総裁

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒点消滅から半年

温暖化対策でCO2削減のエコロジーがテレビなどで盛んに取り上げられてますが、太陽の黒点が昨年の8月から消滅したままである事を忘れてはいけませんね。

Neta1 太陽観測衛星SOHOより、本日の太陽です。

昨年初めから黒点が3つしかない状態が続き、8月にとうとう消えたしまったのですが、現在も黒点が現れませんので、どうやら長引きそうな気配ですね。

最近の研究では、太陽の磁気圏の影響は地球の雲の編成に影響を与えるそうです。

また、放射線が多いと雲も多くなる関係が証明され始めているそうですが、黒点は放射線を弱める働きがあるそうです。

つまり、黒点が無くなると放射線が増え、雲が増える。そうなりますと気温が下がるとなります。

そうなりますと、温暖化はどうなるのでしょう。

これらの理論も鵜呑みには出来ないのかもしれませんが、アメリカががくしゃみをすれば日本が風邪をひく様に、太陽の変化が地球に影響を与えない訳が有りません。

ただ、人類も経験していない現象ですので、どの様な影響が出てくるのかは正確には分からないと思います。

SOHOのホームページも24時間分の表示がなくなり、1枚だけの画像になってますが、NASAも金融危機でコストを削減したのか、それとも宇宙で見せられない何かが起こり始めているのか。

勘ぐりすぎでしょうか^^

温暖化と騒がれてますが、今や本当に気温が上昇するままなのか、それがCO2によるものなのか、疑問が呈されてます。

気温の変化に伴う異常気象の原因は、もっと違う所にあるのかもしれません。

原子力発電同様、温暖化ビジネスの利権構造が既に整っているので、そのまま推し進めているのが現実かと思われますが、そんな物が無意味と化す事態が間近に迫っているかもしれない可能性を否定出来る人は居ないと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

昨日のメールの続きです

高知の事故は私も知ってますよ。
テレビの特集を見て、警察によるブレーキ痕のねつ造など驚きましたが、権力を
笠に隠ぺいされ、不当な裁きを受けるなどの理不尽な事が、世の中から消える日
が来てほしいですね。

先月、警察学校で仕事をしたのですが、お若い警官の皆さんが顔を見ればすぐに
笑顔で挨拶をして下さり、とても好印象を覚えました。
若い方、現場の皆さん一人一人は正義感に燃えて世の中の為に頑張っているので
すが、それが組織の維持となりますと、残念な部分が見えてしまうのですね。

不祥事を取り締まる側は、不祥事の概念すら有ってはなりませんよね。
「警察の辞書に、不祥事の文字は無い」でなければ。
不祥事は無い事が前提です。
不祥事ではなく、「失敗はあるもの」でしたらまだ分かりますが、ごまかす事を
指示してはいけませんね。
若い警察官の方々がが頑張っていても、組織のつまらない体質で信用を失っては
気の毒です。

先日、冤罪についての記事を出させて頂きましたが、植草さん、どうなるのでしょうねぇ。
日本再生は、もう少々後かも知れませんが、近い予感もしてます^^
きっこさんは何故男性不信かは分かりませんが、住まいは遠くなさそうですの
で、一度お会いしてみたいですね。
======================


(ルフランさんのメール)
> トッチさん
>
>  じつは私も読んでいないんですよ
>  宗教と科学の対立と見ればイルミナティは宗教界全体の共通の敵なんでしょうかね
>  トッチさんの主張どうり宗教は権力者に悪用され過ぎました
>  
>  話は違いますが
>  高知白バイ事故で本件不起訴処分は不当であると検察審査会の決定が出ました
>  まだやっと一歩進んだだけですが
>  きっこさんのアピールも大きくて7245名の署名が集まり
>  マスコミもようやく取り上げた事が大きかったようです
>  http://geocities.yahoo.co.jp/gl/haruhikosien/view/20090131
>
>  国会中継を見ましても現代日本で此れほど教育に悪いものは有りません
>  悪いものは悪いと教えませんと教育など成り立ちません
>  
>  {不祥事とは何か、事案があっただけでは不祥事ではない。
>   これがマスコミに騒がれて、初めて不祥事になる}
>   この呆れた文言は漏洩した神奈川県警署長会議 本部長総括指示だそうです
>  http://www.independence.co.jp/police/hodogaya/archive/doc43.html
>
>  
>  男性不信のきっこさんに頼れないのが何とも残念ですけれど
>  植草さんの組織絡みの冤罪が晴れ
>  落し込めた連中総ての裁かれる日が日本再生の一歩だと思います
>  
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・ルフランさんのお返事を追加です。
 植草さん政治ブログランキングで二位に成られています
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/
 分かる人には分かっているんですね
  日本も捨てたもんじゃ有りません
    ルフラン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧