アニメ・コミック

ハリウッド版「マッハGOGOGO」

近年のハリウッド映画もネタ切れ気味で、古い素材のリメイクとか海外の作品を多く採用されているようですが、日本のアニメの実写版も幾つか企画されており、完成が待たれています。

日本のアニメと言えば、世界中に強い影響を与えており、「キャプテン翼」に憧れてサッカー選手になったフランスのジダンの話は良く知られてますし、今や世界中の映画の格闘シーンは「ドラゴンボール」の影響をモロに受けた物になっていますね。

殴られた相手が彼方まで飛んで行き、ぶち当たった壁が粉微塵とか。

数年前からドラゴンボールとルパン3世の実写版がハリウッドで作成されるとの情報があったのですが、進行状況はどうなっているのでしょうね。

そして、マッハGOGOGO。

私も子供の頃よく見てましたが、アメリカでも大ブレイクしているアニメの1つです。

今の若い方は知らないかも知れませんね。

大人気ゆえに、米国本国でもリメイク版のアニメが作成されたのですが、人物のスマートさ、動きのシャープさなど日本のアニメに遠く及ばず不評から、直ぐに打ち切りになったそうです。

そして時を経て実写版。

スピードレーサ

マッハ号、オリジナルを忠実に再現されていて、かっこいいですね。

Machgo アニメは1967年からの放送ですから、かれこれ40年前のデザインなのですが、今見ても新しさを感じるほどにかっこいいのは驚きに値します。

フロントのオーバーハングがコーナーリング時にどんな影響が出るかは気になりますが、夢の車ですからご愛嬌ですね^^

バットマンカーやボンドカーよりもセンスいいと思います。

ITmediaNews

こちらの方が分りやすい写真です。

ギズモード

こちらは、記者会見の動画です。

車はチラッとしか映らないのが残念です。

YAHOO動画

10月31日まで、アニメの「マッハGOGOGO」が見られるようです。

多分無料だと思います。

女性などにはつまらない話題かもしれませんが、車好きには楽しい話題ではないでしょうか。

こうなればスーパージェッターの「流星号」もハリウッドで作ってほしいなぁ。

スーパージェッター.tv

今のヤングは知らないでしょうけど・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)