« 新型ウイルス君は人為的ミスで生まれたのでしょうか? | トップページ | ナスの苗、寒あさにやられる »

キの巻より  

キの巻に入ります。

全17帖、この巻から昭和20年の神示になります。

=====================

 節分からは手打ち乍ら、ひふみ祝詞 宣(の)りて呉れよ、拍手は元の大神様の全き御働きぞ、タカミムスビ と カミムスビの御働きぞ、御音(おんおと)ぞ、和ぞ、大和(だいわ)のことぞ、言霊ぞ、喜びの御音ぞ、悪はらう御音ぞ。節分境に何も彼も変りて来るぞ、何事も掃除一番ぞ。一月二十九日、のひつくの神しるす。 (第1帖)

 柏手は右手と左手の祀り合いにより生まれる音ですね。ビシッと音が決まりますと、心も凛とするものです。

神示では「和ぞ、大和ぞ」と言ってますね。

元の大和魂の誠の身魂が揃ったら、人は沢山なくても この仕組成就するのだと言ってるのです。末代動かぬ世の元の礎きづくのですから、キマリつけるのですから、気をつけておきますよ。キが元です。上は上の行、中は中、下は下の行い、作法あがあるのです、マゼコゼにしてはいけません、この中からキチリキチリと礼儀正しくして下さい。 (第7帖より)

 神示ではくどい様に、「キが元だぞ」と出てきます。とても大切な事の様ですので取り上げました。

 仕組み成就には決められた少人数で良い様です。何を意味するのかはまだ分かりませんが。

タテコワシ、タテナホシ、一度になるぞ、建直しの世直し早うなるも知れんぞ、遅れるでないぞ。建直し急ぐぞ、建直しとは元の世に、神の世に返す事ざぞ、元の世と申しても泥の海ではないのざぞ、中々に大層な事であるのざぞ。上下グレンと申してあることよく肚に入れて呉れよ。 (第8帖より)

 世の中の変化が急激に起こる事を伝えているようですね。

上下グレンですから、今上にいる人は早く改心しないと大変かもしれません。

 世に落ちておいでなさる御方(おんかた)御一方(おんひとかた)竜宮の音姫殿 御守護遊します、この方、天晴れ表に表れますよ、 (第13帖)

 竜宮のおとひめに関しましては、以前に取り上げてますが乙姫の活動が建て替えの合図?、それ以降、新しい事は考えてません。。。

 

|

« 新型ウイルス君は人為的ミスで生まれたのでしょうか? | トップページ | ナスの苗、寒あさにやられる »

ひふみ神示」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キの巻より  :

« 新型ウイルス君は人為的ミスで生まれたのでしょうか? | トップページ | ナスの苗、寒あさにやられる »