« 英国経済もかなりピンチですね | トップページ | 白幡神社をUPしました »

目標、目的、思い

なかなか興味深いテーマですので、澪さんのブログの記事から一つ拝借して紹介させて頂きます。

思いを達成するのは難しい場合があると思いますが、思わないで人生を送る事も難しそうですね^^
困ったものです。

神示には、「目的たてるとスコタン」とありましたね。

ちょっと仏教的な言い方になりますが、思いを持ったら、思いがあれば、思いそのものに成り切る事が無為自然な行いに繋がるのではないでしょうかね。

喜んでもらいたいなど、思いは素晴らしいものだと思いますが、実行となるとなかなかうまくいかない、どうしても思いを遂げたい、、、、と、そちらの方に思いが言ってしまうと悩み苦しみになっていきますね。

人間は思いから、どうしても作為に走ってしまいます。
そして思いが「重い荷」となってしまいます。

私も偉そうなことは言えませんので多くは語れません。
て事で、これにて。。。

黄金の巻 第005帖 (516)
 ものうむ始め女。目的たてるとスコタン。種から生えたものは渋柿ぢゃ。接木(つぎき)せねば甘柿とはならんぞ。己のためすることは人のためにすることぞ。思いは力、実在ぞ。十一月十七日。ひつ九のか三

黄金の巻 第054帖 (565)
 目的よくても実行の時に悪い念入ると悪魔に魅入られるぞ。心せよ。雨、風、岩、いよいよ荒れの時節ぢゃ。世界に何とも云はれんことが、病も判らん病がはげしくなるぞ。食ふべきものでない悪食うて生きねばならん時来るぞ。悪を消化する胃袋、早うせねば間に合はん。梅干大切心の。五十二才 二(ツキ)の世の始。五十六才七ヶ月 みろくの世。(十二月七日)一二十

====================

(澪さんのブログより)

小林正観著『心を軽くする言葉』から、考察してみたいと思います。

「喜ばれる存在になる」にも、それなりの努力が必要ですよね。
心くばりとか物事に対する姿勢とか、我を出さずに他者の為に尽くす事と言うのは、なかなか自然体では出来ないと思います。
やりがいはあるけど、簡単に出来るかと言えばなかなか出来ない事だと感じます。だからこそ、人生の中の課題にもなるのかもしれませんね。

~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~

第1章 人生のしくみがわかる「宇宙の方程式」
3◎「思い」を持たない
『悩みを消す二つの方法』

―――――――――――――――

「思い」を持つことで悩んだり苦しんだりしたとき、二つの方法が見えてくる。

一つ目は、努力し、頑張り、必死になって、なんとしてでも自分の思いを実現する、という方法。

二つ目は、「思い」をはじめから持たない、という方法。

人間の悩み、苦しみ、煩悩というものは、自分の「思い」を「実現させたい」と執着するところから始まっているように思います。

その「思い」が簡単に実現するようなものであれば問題はありませんが、それが高いところ、遠いところにあればあるほど、それがよい目標であり、望ましいことであると人は考えがちです。

しかし、「それをなんとか実現させたい」と思うから、人は苦しみ、それができなくて自己嫌悪になったり、落ちこんだりします。

それでも「目標を追う」というのは一つの解決方法ですが、もう一つの解決方法は「思い」自体を持たないこと。私たちは、教育の中で、目標を持つこと、そこに向かって努力し、邁進(まいしん)することが人間の価値であり、そうしないやつはクズだと言われてきました。

そうではない、と私は思います。

人間がこの世に生を受けた目的は、自分の努力目標に向かってそれを達成することでなく、ただ「喜ばれる存在になること」。
だとしたら、「思い」に引きずられるのでなく、ただ「人から喜ばれる」ことに徹するだけでもいいのではありませんか。

|

« 英国経済もかなりピンチですね | トップページ | 白幡神社をUPしました »

ひふみ神示」カテゴリの記事

コメント

とっちさん、私の記事にコメント及び神示を付けて下さり有難うございます!

「スコタン」ですかぁ。懐かしいですね^^
まだ、2,3年位しかたってないのに、遠い昔のように思えます。
全身全霊での思いは言霊や波動にもなり、良くも悪くも影響を与えそうですね。
なるべく良い思いばかりを外へ向けて発信していきたいものです。

投稿: 澪 | 2009年1月26日 (月) 23時13分

澪さん、どうもです。

>なるべく良い思いばかりを外へ向けて発信していきたいものです。

そうですね^^
でも簡単な事ではありませんけど、そういう意識を持っているのと持っていないのとでは、人生違ってくるのでしょうね。
人生終わったその後も・・・


投稿: とっち | 2009年1月27日 (火) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目標、目的、思い:

« 英国経済もかなりピンチですね | トップページ | 白幡神社をUPしました »