« 和合その2 | トップページ | 「あやわ」についてルナさんのメールより »

アヤワ

 集団(まどゐ)のアは神示ぢゃ、ヤとワとは左と右ぢゃ、教左と教右じゃ、とはその補(たすけ)ぢゃ、教左補、教右補ぢゃ、ヤの補(たすけ)はぢゃ、ワの補(たすけ)はぢゃ、ア、ヤ、ワ、、、が元ぢゃ、その下に七人と七人ぢゃ、正と副ぢゃ、その下に四十九人ぢゃ、判りたか、集団(まどい)弥栄々々。皆御苦労ながら二の御用手引き合って、天晴れやりて下されよ、集団(まどい)つくってよいぞ。強くふみ出せよ、くどい様なれど百十(もと)はそのままぢゃぞ。今度の御用は一つの分れの御用ぢゃぞ、神示よく読むのぢゃぞ、身魂のしょうらい段々判りて来るぞ、万民ミタマまつりの御用からかかりて呉れよ、うつし世のそれの御用、結構ひらけ輝くぞ。八月二十八日、一二。
マツリの巻 第17帖 (421)

 左は火ぞ、右は水ざぞ、の神との神ぞ、日の神と月の神ざぞ、日の神許り拝んで月の神忘れてはならんぞ、人に直接(じきじき)恵み下さるのはの神、月神ぞ、ぢゃと申して日の神 疎(おろそ)かにするでないぞ、水は身を護る神さぞ、火は魂護る神ざぞ、火と水とで組み組みて人ぞ、身は水で出来てゐるぞ、火の魂入れてあるのざぞ、国土も同様ぞ。海の御用大切ざぞ。十二月二十八日、ひつ九のか三。
日の出の巻 第22帖 (235)

 先日澪さんより「ア」「ヤ」「ワ」についてメールがありまして、
アヤワとは、「ア愛、ヤ弥栄、ワ和」との内容でした。
とても良い解釈ですよね^^
神示を読み直してみますと、アは神示もしくは神示を降ろした神という事になりそうですが、その神は愛で行い和を知らしめ臣民の弥栄を願っている事と思います。

ところで調べてみますと、アヤワのヤとワは左と右じゃとあります。
左と右ですが、左は火で右は水とあります。
火と水は相反するものですし、プラスとマイナスを和合せよとかに通じる意味が有りそうですね。

また、火と水ですが、「火は天、水は地」「火は魂、水(み)は身」とも神示にはあります。

こう見ますと、神と臣民とのつながり、和合についてと身魂磨きについてなど解釈も立体的にみえてくるなではないでしょうか。

ついでですが、火と水につきましては、人類の大半が洗い流されてしまう様な事を言っているのではないかとも思いたくなる解釈が出来そうな神示もありますが、気にしておくべきでしょうか。

|

« 和合その2 | トップページ | 「あやわ」についてルナさんのメールより »

ひふみ神示」カテゴリの記事

コメント

も一個、頑張ります!

火と水は人類が生きる為に一番大切なものなのだとか?
火と水があれば、たいていの物は調理出来ますし、火は体を温め水は体を潤します。

禊ぎにも火や水は使われますが、くれぐれも自分自身が禊ぎにより流されたり焼かれたりするようにされないように心掛けたいものですね(^_^;)

投稿: 澪 | 2009年1月20日 (火) 22時15分

とっちさん、
ブログの更新久しぶりですがご苦労様です。
金太郎さんのサイトが休止状態で少し寂しいです。
22の数(かづ)で思い出しましたが、誕生日は22日でしたね。ヒフミの関係者は結構、22日がいましたね。ハリーさんもです。誕生月は違いますけど、私の弟は2月20日、2月は親戚の誕生日が集中してます。
皆さんのコメント楽しく拝見させて頂いてます。お友達がたくさんできることを楽しみにしています。
たまには、私のサイトも見てくださいね。
神示に逆らって思い切り我を出してますよ。
http://members.jcom.home.ne.jp/1647679901/index.html
見るたびに形が変わっていると思いますよ。
変化があるから、面白いし、楽しいと思っています。

投稿: oujalitteです | 2009年1月20日 (火) 23時49分

澪さん、こちらもありがとです。
確かに、火と水は生きていくには欠かせない大切なものですね。
裕福な文明国の人たちは、身の回りに火と水が有って当たり前と、尊び感謝する気持ちを忘れているのではないでしょうか。

神示では、火と水に関して幾重もの意味が込められているようですね。
火と水で(ひみつ)なんて事も書かれていますので、その秘密を解明しようと多くの方が頑張っておられる事でしょうね^^

投稿: とっち | 2009年1月22日 (木) 13時30分

oujalitteさん、コメントありがとうございます。

ところで、このHNは何とお読みすればよいのでしょうか。
すみません、私(だけではないのですが)読めなくて・・・(^^;)

そうです、私は22日生まれです。私の二二はいつ晴れるのでしょう。
この世界を含め3千世界に偶然はなく全てが必然だとしますと、皆さん何かしらのご縁で繋がっているのでしょうね。
御縁は大切にしたいものです^^

ホームページ拝見させて頂きました。
神示関連サイトのリンク集になっているのですね。
こうしてみますと、ひふみ神示って意外と関心を持っている方が多いのですね。
解釈は皆様それぞれでしょうけれど、それで良いと思います。
ただ、自分の解釈を人に強要してしまいますと、道を外す事になりますので私も気をつけたいと思います。

ところで「老子」の所はまだリンクが無い様ですね。
簡単ではありますが、後で老子絡みの投稿をしようと思います。

投稿: とっち | 2009年1月22日 (木) 13時49分

oujalitteさんへコメント追加です。
ブログを拝見しました。
読み方が分かりました。

それと、私の記事を紹介して下さってましたね。ありがとうございます。

犬が苦手とか。
私は犬猫どちらもOKですが、買うのでしたら散歩しなくて良い猫でしょうか。
どこか広い土地のある田舎で暮らせるのでしたら、両方買いたいと思うくらいの動物好きです^^

投稿: とっち | 2009年1月25日 (日) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アヤワ:

« 和合その2 | トップページ | 「あやわ」についてルナさんのメールより »