« ハリーさんより。月は人口物体か!? | トップページ | ミロクとみろく »

不敬罪?

岩戸が5回閉められている。。。との事。
仏教推進派の蘇我氏が、反対派の物部守屋を滅ぼし、仏教が根付いた西暦500年代は、日本にの文化にとって大きな転換期でした。
古代より地神を祀る神道が主であった国に宗教が混入する事により、思想が複雑化し争いの種が増えたのは事実かと思われますので、真から遠のいた岩戸閉めとみなされるのでしょう。

気になるのは、その他の岩戸閉めです。
何やら天皇制に関しているようです。

・権力の都合により、須佐之男を悪に仕立て天照大神が祭り上げられ天皇家誕生の礎とされた?

須佐之男は、本来太陽神なのだそうです。
話題の性質上、これ以上の事は言いませんが、
「天照大神の時、神武天皇の時、仏来た時と、大切なのは須佐之男神様に罪着せし時」
これらの事を岩戸閉めと定義されるのであれば、岩戸が開いた後の世には天皇制が消滅する事を意味している様に思えます。

直接書かずに周囲からやんわり示唆するなど、不敬罪から逃れ生き延びた一二三神示の絶妙な知恵には驚きです。
私の場合、単純に予言の検証をしているだけです。勿論他意は有りませんよぉ。

日の出の巻 第01帖 (214)
 春とならば萌(もえ)出づるのざぞ、草木許りでないぞ、何もかも もえ出づるのぞ、此の方の申す事 譬(たとへ)でないと申してあろが、少しは会得(わか)りたか。石もの云ふ時来たぞ、此の道 早く知らして呉れよ、岩戸は五回閉められてゐるのざぞ、那岐(なぎ)、那美(なみ)の尊の時、天照大神の時、神武天皇の時、仏来た時と、大切なのは須佐之男神様に罪着せし時、その五度の岩戸閉めであるから此の度の岩戸開きはなかなかに大そうと申すのぞ。愈々きびしく成ってきたが此れからが正念場ざぞ、否でも応でも裸にならなならんぞ、裸程結構なもの無い事 始めて会得(わか)りて来るぞ。十二月一日、一二。

|

« ハリーさんより。月は人口物体か!? | トップページ | ミロクとみろく »

ひふみ神示」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不敬罪?:

« ハリーさんより。月は人口物体か!? | トップページ | ミロクとみろく »